1. 食品業界・商社に強いERPのBeAd(ベアド)
  2. 業態別ソリューション
  3. 商社型テンプレート

商社型テンプレート

商社特有の課題や、
多様な商習慣に適合するソリューションです。

こんなお悩みありませんか?

案件ごとに予実を管理したい
案件番号で受注から売上まで紐づけて管理したい
明細単位で商品を管理したい
在庫状況をシステムで確認したい
在庫の受払状況をシステムで確認したい
特定業種/業務に特化したシステムでカスタマイズ・追加開発を最小化してコストを抑えたい
初期費用を抑えるため段階的にシステムを導入したい
簡易的な情報分析機能を安価に導入したい
見積をシステム化したい
見積の社内承認漏れをなくしたい
見積の承認をペーパレス化したい

商社特有の商習慣や管理項目を厳選!
BeAd商社型テンプレートのテンプレート × オーダーメイド開発で
貴社の業務プロセスにぴったりあったERPをすばやく構築します

商社型テンプレートはこんな業態・商流の企業におすすめです

Case

1

直送メインで在庫での販売が少ないお客様

Case

2

定番品ではなく、つど見積注文する受発注品の取扱いの割合が多いお客様

業界特有の課題にマッチする商社型テンプレートの特徴的な機能

見積機能

  • ・見積登録機能があり、見積書のExcel出力および仕入先への見積依頼書の出力ができます。
  • ・手作業による入力ミスを極小化、多重入力を無くして生産性・精度を向上します。
  • ・見積・受発注は事前に設定された権限・ルートに基づき自動でワークフロー申請することが可能。申請もれをなくし、申請に要するリードタイムを短縮できます。

受発注から仕入、売上までの紐付き管理

  • ・案件番号で受注・発注・仕入・売上の伝票を串刺し(紐付け)で管理できます。
  • ・商品明細ごとに、発注・仕入状況・売上・請求・入金状況を確認することが可能です。
  • ・得意先ごとの与信限度・回収条件・回収状況も容易に確認することが可能です。
  • ・商品状況や確認にかかる手間を削減し、作業のリードタイムを短縮。生産性を向上します。

明細単位での仕入、納品先指定する機能

  • ・明細ごとに仕入先・納品先を設定できます。
  • ・納品先はマスタ登録済みリストからの選択だけでなく手入力でも設定可能。よりきめ細やかな入出庫管理が実現できます。

多重入力の手間を減らす機能

  • ・在庫品以外は、商品コードなし(諸口商品)での登録が可能。
  • ・在庫品は、在庫照会、在庫受払画面で確認した商品をそのまま選択して伝票登録することができます。
  • ・入荷・出荷伝票にはバーコードを印字することができます。一括入力画面でバーコードリーダで該当の伝票を複数読み込むことで、複数伝票を一括で仕入登録・売上登録することが可能です。

売上、仕入の検収機能

  • ・入金予定日・支払予定日を明細単位で変更することが可能です。
  • ・回収予定・支払予定の精度を向上することができます。

予実管理・正確な利益把握を助ける機能

  • ・受発注品の売上原価には実際に仕入登録した仕入原価が反映されます。
  • ・商品明細ごとに、発注・仕入状況・売上・請求・入金状況を確認することが可能で、精緻な実績管理が実現できます。
  • ・案件計画時の売上・仕入と実際の売上・仕入の予実(差額)を管理することが可能です。

販売管理のことなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

092-475-5134

月曜〜金曜 9:00-17:30 土日祝日を除く

メールでのお問い合わせはこちら

商社型テンプレートに関する
よくあるご質問

Q

商社型テンプレートにはどのような機能がありますか?

A

見積管理、受発注管理、発注管理、仕入管理、売上管理、請求管理、入金管理、支払管理、債権管理、債務管理、検収管理等の機能があります。 見積から売上まで統一の案件番号で紐づけて管理ができます。

Q

直送が多いのですが、受注と発注は同時登録は可能ですか?

A

受発注登録画面を用意しておりますので、1伝票入力で受注データと発注データを作ることができます。

Q

納品先は1伝票に複数設定できますか?

A

受発注登録画面において、納品先は明細ごとに複数設定可能です。
納品先を複数設定した場合、送り状などの帳票は納入先ごとに出力されます。

Q

仕入先は1伝票に複数設定できますか?

A

受発注登録画面において、仕入先は明細ごとに複数設定可能です。
仕入先を複数設定した場合、発注書などの帳票は仕入先ごとに出力されます。

商社型テンプレート導入までのステップ

ご契約まで

STEP 01

お問合せ

販売管理・顧客管理の導入をご検討の際は、以下のフォーム、またはお電話にてお気軽にお問い合わせください。
TEL:092-475-5134 (受付時間 9:00-17:30)

STEP 02

商品紹介/デモンストレーション

BeAdシリーズをデモンストレーションを交えてご紹介させていただきます。 お問い合わせの目的や課題、ご要望などもあわせて確認させていただきます。

STEP 03

詳細ヒアリング

現在の業務内容やシステムおよび運用、次期システムで対応したい機能などのご要望について現場の方などにヒアリング(Fit&Gap)をさせていただきます。

STEP 04

ご提案/お見積

ヒアリング内容をもとに、ご提案書とお見積をご提示させていただきます。

STEP 05

最終調整

ご提示した提案内容について、対象範囲や費用などの最終調整をさせていただきます。

STEP 06

ご契約

ご提案内容とお見積をご確認いただいた上で、正式にご契約となります。

サービス開始まで

STEP 01
要件定義

お客様の現状の業務やご要望をより詳細に確認し、ご提案からの変更点を明確にするとともに、システム化に向けた実現方法を決定するお打合せを行います。

STEP 02
設計

要件定義で決定した内容に基づき、画面構成やシステムの動作、データ方式等の設計を行います。

STEP 03
プログラム開発

設計書に基づき、プログラム開発を行います。

STEP 04
単体・結合試験

設計書に基づき、各画面が仕様通りに動作することを確認する試験を実施します。

STEP 05
環境構築

お客様環境の構築を行います。

STEP 06
データ移⾏

移⾏設計書に基づき、現行の各業務システムからデータ移⾏を行います。

STEP 07
総合・受入試験(総合運転試験)

設計書に基づき、システム全体が仕様通りに動作することを確認する試験を実施いたします。

STEP 08
お客様受入試験

お客様環境で、システム全体が仕様通りに動作することをお客様に確認していただく試験を実施いたします。

STEP 09
研修 / 教育 運用支援

貴社の各担当者様向けに操作マニュアルを作成し、操作研修およびシステム管理についての説明会を実施いたします。

運用 / 保守についての画像
運用 / 保守について

新システムの運用を開始し、運用のサポートをさせていただきます。
保守契約の範囲内で、万一の障害発生時にも対応させていただきます。